【SUKURO】SUKURO POUCH

丸和

    圧倒的な軽さと上質な雰囲気を併せ持つ、和紙キャリングツールブランド

    SUKUROは和紙ならではの「軽さ」と「上質さ」を生かしたキャリングツールを提案するブランドです。
    福井県越前市今立地区において1500年に渡り受け継がれてきた越前和紙。SUKUROの素材は、強度が高く希少な楮(こうぞ)を100%使用。職人が丁寧に漉いた越前和紙に、超撥水加工を施しています。
    水濡れに強く、和紙の上質さと軽さを併せ持つSUKUROで、日常の移動を軽やかに。

    水や擦れに強い越前和紙のポーチ

    常備薬やリップクリームなど、小物の整理に使える軽いポーチです。
    縫い目を極力表に出さず、和紙の素材感を生かしたデザインは、美しい存在感を放ちます。

    1500年続く伝統工芸 越前和紙

    越前和紙は、1500年前よりつづく福井県の伝統工芸品です。 清流が流れる自然豊かな山里で優れた紙を漉いており、写経用紙や紙幣の一部にも使われていました。日本画用紙としても全国に越前和紙の名前が知られ、今では洋画の修復にも使われています。漉き上がった和紙が持つあたたかみや優雅な肌合い、そして紙自体の強靭さが、越前和紙の特徴です。

    超撥水加工で 水を弾き、こすれに強い

    水やこすれに弱いイメージのある和紙を、独自の加工技術により丈夫にしました。 手漉きで作られた和紙の風合いはそのままに、水やこすれに強く汚れがつきにくいという耐性が備わった、普段使いのできる和紙です。

    カーテンの製造で培った 細やかな縫製技術

    自社工場のカーテン製造で培った確かな縫製技術を活かしています。 薄さや軽さを保持するために極力縫い代を細くし、ほつれや糸切れのないよう、細部まで丁寧に縫い上げました。小物の裏地に使用している再生ポリエステルは、上質なスエードを思わせる独特の風合いとソフトで滑らかな触感が特徴。発色がよく、優雅な質感でありながら環境にも配慮しています。

    独自の染色技術

    福井県は温暖多湿な気候に恵まれていることから、古代より絹織物の生産が盛んです。 同時に染色技術も発達し、繊維王国を築き上げてきました。その技術を活かした独自の染色加工で、草木染を中心に一枚一枚を丹念に染めています。
    • 株式会社丸和

      SUKUROは福井県の建材商社「株式会社 丸和」が越前和紙の魅力を広めたいという思いから開発した和紙壁紙「玉紙」「彩かさね」をベースにつくられました。

    インフォメーション

      サイズ

      本体寸法:約W105×H75×D40mm
      内寸:約W100×H70×D30mm)

    • 素材

      表地:和紙、裏地:再生ポリエステル

    • 重さ

      31g

    • 使用上の注意

      ・天然の和紙を使用しているため、原料の皮や屑が混ざっていることがございます。
      ・手染めによるムラの発生や色に若干の違いがございます。
      ・縫製過程において小傷が発生する場合がございます。製品の特性として販売させていただいておりますので予めご了承ください。
      ・無理に大きな物、過剰な負担がかかる物を入れると破れる恐れがあります。
      ・火気や高温物のそばでは使用しないでください。火災や変形の原因となります。
      ・洗剤やシンナーなどを使用しますと剥離の原因となりますのでご注意ください。
      ・水濡れ(雨・汗等)や日焼けによる色落ち、退色は避けられませんので、淡い色の服装に合わせる場合は十分にご注意してご使用ください。
      ・経年変化でシワや毛羽立ちが増えていきますが、風合いとしてお楽しみください。


    【SUKURO】SUKURO POUCH

    丸和

    7,150円(税込)

    数量を選ぶ

最近チェックした商品

該当する商品がありません