【Sur】陽極酸化チタンピアス / 半月型(片売り)

Sur_TI-P8

    塗装にはない色味と表情、陽極酸化ピアス

    アセテートとチタンの加工技術を詰め込んだSurのチタンピアスから、陽極酸化ピアスのご紹介です。 チタンの柔らかなつけ心地と陽極酸化の鮮やかな色合いが特徴のシリーズ。素材はβチタン、キャッチ箇所はシルバーです。※こちらは片耳販売のアイテムです。

    ギフトにもおすすめのSur専用パッケージ

    こちらの商品はSur専用のボックスに入れてお届けします。シンプルかつ洗練されたデザインなので、ギフトにもおすすめです。リボンラッピングも有料で承ります。

    毎日つけたくなる、鯖江の眼鏡フレームから生まれた宝石のようなアクセサリー「Sur」

    Made in Japanとして世界最高品質の製造技術を誇り、国内で生産される眼鏡フレームの約95%のシェアをもつ「めがねのまち・鯖江」。明治以来100年以上にわたり磨かれてきた伝統の技で、肌に添うデザイン性に優れた素材をつくりあげています。
    「sur(サー)」は、その高い技術力で生み出される眼鏡フレームの端材を活用したアクセサリーです。眼鏡は作れば作るほど、フレームをくりぬいた後の端材が出てしまいます。「sur」というブランド名は、「余剰」という意味をもつ「surplus(サープラス)」に由来。ただ捨てられるだけだった端材に再利用という価値をプラスし、透明感のあるシンプルで美しいアクセサリーへと生まれ変わらせました。
    「sur」を手がけたのは、県外から移り住んだデザイナーたちが集うクリエイティブカンパニー「TSUGI(ツギ)」。鯖江に拠点を置く彼らのもとに地元メーカーから相談が届き、「sur」が誕生しました。使用する素材は、植物由来樹脂の「セルロースアセテート」や、金属フレームに利用される「チタン」。端材をそのまま使うのではなく、素材のもつ透明感や色合いと、熟練の技術とを掛けあわせながら、眼鏡工場でひとつひとつ手作業で加工しています。コンセプトは「眼鏡のように毎日つけたくなる」。正方形や楕円形など、素材の魅力を最大限に引き立てるデザインにカッティングされた、色とりどりの宝石のような輝きと着け心地のよさが人気です。

    インフォメーション

    • サイズ

      本体 W10×D0.5×H6.5(mm)

    • 素材

      ・βチタン
      ・シルバー(キャッチ)

    • 使用上の注意

      ・こちらは単品( 片耳分のみ)での販売となります 。
      ・チタンの特性上、指紋がつきやすくなっています。お手入れの際はキャッチをはずし、中性洗剤を使い水洗いした後、柔らかい布で拭いてください。
      ・一点一点手づくりで製作しておりますので、微妙に形の違いが生じることがあります。予めご了承ください。

    【Sur】陽極酸化チタンピアス / 半月型(片売り)

    Sur_TI-P8

    4,620円(税込)

    在庫数 残り28個です 。
    数量を選ぶ

  • 最近チェックした商品

    該当する商品がありません